忍者ブログ
リンク
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新記事
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
上品芸術演劇団に関する販売情報!
PAGE || ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戯曲「約束だけ」 発行しました!

定価500円

お求めになりたい方は、
1、冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、
 mailto:gikyoku@office-shiroinuma.comまでご注文下さい。
2、ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3、ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。

**************

ヨーロッパのある国に出稼ぎに来た日本の男女が途方にくれています。不法滞在がばれそうなのです。時代は近未来。少子高齢化が進み、格差社会はその度を増し、ついに国力の衰えた日本は経済難民を海外に輸出するようになってしまったのです。憲法が変わってからいくつかの戦争を経て、国内では人権も蹂躙されます。去るも地獄、残るも 地獄の異国の地。差別を受けながら過ごす異国の空から故郷を思う男女。彼らはそれでも生きています。泣き、笑い、愛し合い。 ・・・国ってなんだ?国を愛するってなんだ?守れるのだろうか。僕らは。アノトキ、アノコト、ムスンダ、アノヤクソクヲ。


70分、男1・女3

 

 

PR

「山脈」第4号、発行しました。

定価800円です!
さまざまな場所で活動を続ける若手創作者が一月に一回集まってお互いの作品を批評、検証しあって作る作品集です。



戯曲 水上宏樹 秘密の口癖
   鈴江俊郎 顔を見ないと忘れる
   宇於崎智子 一、二枚の羽すら抜けても
小説  宇於崎智子 聖人の立ちション
詩  宇於崎智子 泊めてください
評論 宇於崎智子 創作に出会う/数名は「ワンマン・ショー」/白地図―原爆が落ちた隣の県は?―
田中彼方 社会の声、わたしの声
水上宏樹 ジョニーは無言沈黙黙っている/証明/深い疑惑
鈴江俊郎 ともだち、という思想の敗北/我流を通す美/果敢?「分類」ではない魅力?/誰もいないのを知っていて
編集後記 鈴江俊郎


●<購入方法>
1.冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、アドレス
mailto:sanmyaku2006@yahoo.co.jp」までご注文下さい。
2.ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3.ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。

「山脈」第3号、発行しました。

第1号、第2号とあわせてどうかお読みください。定価800円です!
さまざまな場所で活動を続ける若手創作者が一月に一回集まってお互いの作品を批評、検証しあって作る作品集です。

どうかお読みください。第4号発行に向けて執筆活動は旺盛に進行中です!


戯曲  水上宏樹 ひまわりみたいな考え方
     宇於崎智子 席をたったら
小説  河村英之 悪魔のトリル/花火
      鈴江俊郎 玄関先のあかいたこ
評論  宇於崎智子/田中彼方/水上宏樹


●<購入方法>
1.冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、アドレス
mailto:sanmyaku2006@yahoo.co.jp」までご注文下さい。
2.ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3.ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。

戯曲「まじめにともだちをかんがえる会の短い歴史」 発行しました!

定価500円

お求めになりたい方は、
1、冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、
 mailto:gikyoku@office-shiroinuma.comまでご注文下さい。
2、ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3、ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。


**************

 

愛国心教育、共謀罪…いま政治は不穏だ。君が代を文化祭の式典で歌わない、と決めた女性教師は周囲に大迷惑をかけている。職場のともだちは説得にやってきた。でも用事はそれだけではない。その四人の女たちがまんまと結婚詐欺にひっかかったのだ。心まで盗み取られた女たちの人間模様は切なく滑稽だ。お金だけではなく心まで盗み取るからこの手の詐欺はあぶなっかしい。詐欺にひっかかったと思いたくない恋心と、恋心なんかあるからくるしむのだと色のない生活を選ぼうとするともだちと、ともだちから遠いところにいきたがらない私の靴下。もらった腕時計。一緒に買ったストラップ。まじめに考えれば考えるほど、わたしとせかいとおとといの空のいろ、その関係はなんだか根っこからゆらいでくるようだ。君が代、右傾化した社会に押しつぶされそうな心の問題はますますここにいる私たちをゆらゆらさせてしまうのだ。


85分、男1・女4

 

 

同人誌「山脈」第二号 発行しました!

「山脈」第二号、さっそく発行しました。第一号とあわせてどうかお読みください。

さまざまな場所で活動を続ける若手創作者が一月に一回集まってお互いの作品を批評、検証しあって作る作品集です。どうかお読みください。第三号発行に向けて執筆活動は旺盛に進行中です!

・ラジオドラマ 鈴江俊郎 蛇の恋とわたしと

・戯曲      田中彼方 ヒーローなんかじゃないぼくらのために
・戯曲      水上宏樹 鳥の踊る朝の、朝一番

・小説      河村英之 夏蜜柑/昼食/四ツ葉のクローバー/雨音
・小説      鈴江俊郎 原っぱの真ん中の父と

・詩       木村友香 ショーケースの中の地球

・評論      宇於崎智子 薄い、壁、孤独
・評論      水上宏樹  あの人は基本的にすぐそこに、いない。/目に見えないものは、涙ということは、私たちは。/彼の恋愛
・評論      片山知行  有名であることに弱い私たち


定価800円。

お求めになりたい方は、
1、冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、
 mailto:sanmyaku2006@yahoo.co.jpまでご注文下さい。
2、ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3、ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。

 


同人誌「山脈」第一号 発行しました!
鈴江俊郎が編集長です!

アイホール演劇ファクトリー8期生の有志、近畿大学演劇専攻の卒業生・現役生の有志、劇団rimの有志、
などがいつの間にか集まって月一回の会合を開いています。
お互いが書いた作品を読みあい、批評しています。

その仲間で同人誌を作りました。名づけて「山脈」第一号。
それぞれの志を高く持とう、一人一人が高い山であるだけでなく、メンバーが皆連なればまるで山脈だね、
といえるような集まりを目指そう、という意思表示です。

定価800円。

◆◇内容は以下の通りです◇◆

・おはようございます、北大西洋の春です。……水上宏樹 戯曲

・十秒台の壁と十一秒をさまようほど、私は屋外にいた……水上宏樹 エッセイ

・水風船  ……河村英之 小説

・水彩画  ……河村英之 小説

・フミコ・ヘミングというピアニストが ……河村英之 エッセイ

・自費出版連峰  ……宇於崎智子 エッセイ

・おとこたちのそこそこのこととここのこと ……鈴江俊郎 戯曲

・すなおになれないヒーローたちへ …… 鈴江俊郎 エッセイ

・編集後記 ……鈴江俊郎


お求めになりたい方は、
1、冊数・お名前・ご住所・郵便番号・メールアドレスをご明記の上、
 "mailto:sanmyaku2006@yahoo.co.jp"までご注文下さい。
2、ご注文確認の後、お支払い方法をご説明するメールをお送りします。
3、ご入金ください。ご入金を確認次第、すみやかに発送させていただきます。

 

 


忍者ブログ | [PR]

(C)上品芸術演劇団 ブログ管理者 jouhin
Blog Skin by TABLE E.NO.CH